« VAIO P - Snow Leopard 10.6.4 Update | トップページ | iPhoneアプリ お試し開発 - その1 »

2010年7月10日 (土)

お漏らし対策から出た・・・VAIO P BIOS 改造 パッチ・・・

7000108006100if

最近某所でVAIO Pのお漏らし対策のため、BIOSにパッチを当てて・・・
というネタがあったので、そのまとめ。

<元ネタ>
SONY VAIO P Part 75  ・・・消えてしまうかもしれないので、その内容をまとめると・・・


■用意するもの
EP0000218377.exe
python-2.6.2.msi
③bios_ex_patch1.py
④bios_ex_patch2.py

※③④はこのページにアップロード済み/ダウンロード時ファイル名が違うから注意してね。


■パッチ手順

1.①の EP0000218377.exe をダウンロードして、実行(すでに適応済みなら、
  "BIOSが最新"というダイアログが出る)画面が出たところで、裏でTEMP
  配下にできる解凍されたファイルをコピー。 

2.1.でコピーしたファイルの中の、Platform.ini を修正する。
  [FDFile]
  BackupName=CurrentBIOS.fv
  [Option]
  Flag=1 

3.②でダウンロードした python(python-2.6.2.msi) をインストール。 

4.InsydeFlash.exeを起動。
  [Start]を押下
   ⇒自動的に画面が閉じる。
   ⇒しばらくすると、カレントフォルダに CurrentBIOS.fv というファイルが
    作成される。

5.パッチ - その1 (③bios_ex_patch1.py)
  コマンドプロンプトで以下を実行
  python.exe bios_ex_patch1.py CurrentBIOS.fv PatchedBIOS1.fv

6.パッチ - その2 (④bios_ex_patch2.py)
  コマンドプロンプトで以下を実行
  python.exe bios_ex_patch2.py PatchedBIOS1.fv PatchedBIOS2.fv

7.パッチ済みBIOSを適応
  InsydeFlash.exeを起動
   ⇒[Option]ボタン押下
   ⇒[Update FV]タブを開く
   ⇒Enableにチェック
   ⇒intel.fv と入力されているところを PatchedBIOS2.fv と編集。
   ⇒[Update Now]ボタンを押下
   ⇒アプリケーション自動的に終了。
   ⇒しばらく待つ・・・
    :
   ⇒PC再起動
   ⇒BIOS設定画面を開き、Advanced とか画面で項目が増えていれば成功!


BIOS設定画面で RTC S4 Wakeup とかを Disabled にしてしばらく様子見・・・
これでお漏らし改善するかは?だけど、まぁBIOSで設定できる項目が増えるから、
良しとしましょ!!


「bios_ex_patch1.py」をダウンロード
「bios_ex_patch2.py」をダウンロード


« VAIO P - Snow Leopard 10.6.4 Update | トップページ | iPhoneアプリ お試し開発 - その1 »

VAIO P」カテゴリの記事

コメント

「bios_ex_patch1.py」「bios_ex_patch2.py」ダウンロードをクリックしてもソースコードみたいなのが表示されダウンロードできないみたいです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1657831/44489698

この記事へのトラックバック一覧です: お漏らし対策から出た・・・VAIO P BIOS 改造 パッチ・・・:

« VAIO P - Snow Leopard 10.6.4 Update | トップページ | iPhoneアプリ お試し開発 - その1 »